Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー CS向上活動全国発表大会を開催

    2013年1月21日

     
     
     

     センコー(福田泰久社長、大阪市北区)は12月7、8の2日間、滋賀県東近江市の同社研修施設「クレフィール湖東」で、「第10回CS向上活動全国発表大会」を開催。
     グループの各事業所が日々取り組んでいるCS(顧客満足度)向上活動について、選抜された14チームが取り組み内容と成果を発表した。
     今年度の大会には、発表者をはじめグループ役員、部店長ら総勢200人が参加したほか、発表の模様はセンコーグループの各拠点にも社内のネット回線で生中継され、大会に参加できない社員も他事業所の優れた取り組みを視聴した。


    011222.jpg
     発表の結果、建材メーカーの首都圏配送業務の新規立ち上げと改善活動を発表した埼玉北支店杉戸PDセンターが最優秀賞を受賞。また優秀賞には、女性の感性を生かしたアイデアや工夫を凝らし、こだわりを持って改善提案に取り組むセンコーファッション物流市川商品センターと、病院移転事業への新規参入にあたってサービスの差別化を図ったロジスティクス営業本部・関西営業部の2チームが選ばれた。
     表彰式で福田社長は、「10年前に比べて、活動のレベルが格段に上がっている。各部門長は今回の発表内容を自らの職場に持ち帰り、良かったところを参考にしながら一層の取り組みを行い、センコーの現場力向上につなげて欲しい」と述べ、大会を締めくくった。
    ◎関連リンク→ センコー株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら