Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    韓国シャシーが日本国内を通行

    2013年4月10日

     
     
     

     国交省は3月25日、日韓のシャシー相互通行に関わるパイロットプロジェクトで、同27日から韓国シャシーの国内通行を開始すると発表。
     同一のシャシーによる一貫輸送を行い、港湾での積み替えをなくすことで荷傷みを回避し、迅速で効率的な輸送が可能となる。今回は1台からスタートし、さらに3台の国内通行に向け準備を進めている。


     同プロジェクトは釜山〜下関航路を経由し、ルノーサムスン自動車(釜山)の製造拠点から日産自動車九州の製造拠点に向けて、韓国製自動車部品を両国のシャシーを用いて韓国に輸送するもの。両国のシャシーが相手国を通過する場合、相手国の関係法令をそれぞれ適用。日本側は日本通運、韓国側は天一定期貨物自動車の申請に基づき実施する。
     昨年7月の日中韓物流大臣会合で同プロジェクトの相互協力を合意。10月10日から日本シャシー20台の韓国国内通行をすでに実施している。
    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら