Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    太田国交大臣 「有料道路の民間開放は三方一両得に」

    2013年5月14日

     
     
     

     太田昭宏国交大臣は4月16日の定例会見で、地方の有料道路を民間に開放する考え方について「道路会社と民間会社、利用者が『三方一両得』にならなければいけない」と述べた。
     道路会社が管理する有料道路の運営権を民間事業者に委ねるという「コンセッション方式」に対して、「前向きに考えたい」と強調。


    「有料道路の通行料金には利潤を含まないのが原則。そして償還後は無料開放するというのもこれまでの原則だ。コンセッションとなると、これはもう3者にメリットがあることが大事」と説明した上で、「高速道路のあり方検討有識者委員会でも三方一両得になる仕組みをどう作っていくかという議論が行われていると思う」と述べた。
    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら