Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    双葉運輸 倉敷に新センター、6月から本格稼働

    2013年6月14日

     
     
     

     倉敷市矢部で昨年12月、新設工事に着手していた双葉運輸(為廣尚武社長、広島市西区)の「物流センター」がこのほど完成した。兵庫県西部、中四国エリアを視野に入れた取引先企業の店舗配送の拠点として、6月中に本格稼働させる予定。
     計7700坪の敷地に2階建て、延べ床面積3024坪の倉庫を新設。構内には別棟で既存の平屋倉庫(1063坪)も整備されている。
     また、同県における事業拠点として4か所目となる岡山西営業所も併設。当初の配送車両として34台のトラックを配置することにしている。


    052919.jpg

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら