Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    武藤大臣官房長 就任の抱負を語る

    2013年10月10日

     
     
     

     武藤大臣官房長(前・自動車局長)への合同インタビューが9月11日に行われ、「省内全体の仕事として、会計、国会対策に関してしっかり調整していきたい。対外的には省の立場を随時発信していく」と就任の抱負を述べた。
     公共投資は現状維持・管理・更新、必要な部分は新たに投資するスタンスで、「ギリギリだと思うが、このくらいでいきますよという将来像をお知らせできれば」と話す。東京オリンピックのインフラ投資については、「開催そのものが、既存施設を活用し、安心して運営できるということのPR合戦」という見解。一方、3環状道路の道路整備事業などについて、「淡々と粛々と整備していく」と述べた。


    091619.jpg

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら