Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロ野球チケット配布で仕事量アップ

    2013年11月6日

     
     
     

     大阪のある運送会社は、プロ野球阪神タイガースと年間シートの契約を行っているが、そのチケットを毎年、得意先への接待として配っている。5年前から行っているが、お客さんから好評で、仕事増にもつながっているという。
     チケットは大の阪神ファンであるという荷主の工場長や出荷担当者らに手渡している。運送会社社長が配りだしてから毎年、楽しみにしているようで、工場長らはもらったチケットを同じく熱狂的な阪神ファンであるお客さんにも渡しているという。


     運送会社社長は、「お客さんとゴルフに行ったり、飲みに行ったりして接待交際費を使う事業者も少なくないが、プロ野球のチケット配布は手間もかからない」と、効果的であるとともに効率的と話している。
     年間シートの購入費用は90万円。決して安い買い物ではないが、今年は阪神タイガースがペナントレースで一時首位争いをしていたこともあって、チケットについてお客さんからの問い合わせも少なくなかった。また、仕事の面で今年は例年より荷物の出荷量が20%増しになっているとのことで、チケット効果が出ているようだ。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら