Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JR貨物 コンテナ単位の情報提供が可能に

    2013年11月28日

     
     
     

     JR貨物は「ITーFRENS」でコンテナ単位での列車運行情報の提供を開始した。同社では3月から、列車遅延が発生した際に「ITーFRENS」で鉄道利用運送事業者に対して「列車単位」での運行情報を提供してきた。今回、システムの改修を行い「コンテナ単位」での情報提供が可能になった。


    ◎関連リンク→ 日本貨物鉄道株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら