Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    過積載対策 パレット・台車の軽量化を

    2013年12月2日

     
     
     

     食品、飲料などを輸送する運送事業者は、積載に使うパレットや台車などの軽量化が今後、欠かせないと話している。
     事業者の主張の根拠は過積載対策。便によっては食品輸送のトラックは過積載になっていることもあるという。その原因について、荷主側の問題もあるとしながらも、「出荷量に応じた運賃設定などが日常化し、ある程度積まないと我々も運賃にならない」現状があるという。パレットなどの軽量化で、少なくとも過積載だけは避けたいという考えだ。
     事業者は、「デフレ状況が改善しているとは言われるものの、まだまだ我々が過積載する状況は変わっていない」と話している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら