Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本政策投資銀行が北海道トラックターミナルへ融資

    2014年2月12日

     
     
     

     日本政策投資銀行(DBJ)は12月24日、北海道トラックターミナル(髙橋隆敏社長、札幌市白石区)に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施したと発表した。
     同プログラムは、地域の強みや潜在力を生かした成長を後押しする取り組みで、DBJ北海道支店では、「北海道の持続的成長を支える環境・インフラの構築」をテーマの一つとしている。同支店のプログラム改定後の第1号案件となる。


     北海道トラックターミナルでは、築40年を超える荷捌き施設4棟を順次建て替える計画を進めており、その第1期事業として新たな荷捌き施設を建築した。この取り組みが、北海道地域の経済活動を支える物流基盤の維持・強化に資することから融資が行われた。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら