Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    全ト協引越部会 優良認定制度の概要を発表

    2014年4月4日

     
     
     

     全ト協の引越部会(鈴木一末部会長)は2月13日、「引越事業者優良認定制度」の概要を発表。認定対象は、一般貨物自動車運送事業の許可または第一種貨物利用運送事業の登録もしくは第二種貨物利用運送事業の許可を受け、引っ越し事業を行う事業者で、引っ越し事業者や、引っ越し事業者で構成する共通の引っ越しサービス名称を使用しているグループ。
     資格要件は、(1)先の認定対象である(2)引っ越しの実運送を行う全ての事業所がGマークの認定を受けている(設立3年未満など、やむを得ない理由がある場合は別途認定基準を満たせば申請可)(3)引っ越しに関わる全ての事業所に全ト協の引越管理者講習会修了者が在籍している──の3点。また、苦情相談窓口の設置を義務付けている。


    031211.jpg
     審査は、外部有識者で構成する委員会を設置し、審査作業は今年7月15日から11月にかけて実施。12月に発表および認定証を発送する。認定の有効期間は来年1月1日から3年間。認定を受けた事業者は認定マーク、ステッカーの使用を許可されるが、有効期間中でも申請資格要件を満たさなくなった場合や認定証を不正使用した場合は取り消す。
    ◎関連リンク→ 公益社団法人全日本トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら