Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    増税の反動 4月以降の動きは

    2014年4月19日

     
     
     

     「100万円で囲い込みも今は昔」。昨年末と年度末の繁忙期がひと段落。消費増税や株式市場の先止まり感も手伝ってか、「動きが止まった」というトラック運送事業者の声が4月2週目にはあちこちで聞かれた。
     「3月の反動でぴったりとやんでしまった」と、兵庫県内の雑貨輸送事業者。4月1週目は余韻の動きが残っていたが、2週目からはさっぱりだという。


     同県内の鉄製品輸送が主力の事業者は、「囲い込みも落ち着いてしまった」と話す。昨年末からトラック1台を月決め100万円で囲い込む動きが荷主から伝えられていたが、「4月以降は4トン車ですら余り気味」という。
     ただ、別の鉄輸送事業者は、「夏以降も落ち込みは最小限と荷主関係者は話している」と話し、年度末の駆け込み需要の反動が解消するころには動きが活発化するとの見方を示す。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら