Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    乗り手不足に「怪物」の影

    2014年5月20日

     
     
     

     40台のトラックを抱える兵庫県姫路市の運送会社も例に漏れず、「昨年末ごろからドライバー不足に悩まされるようになった」(社長)という。
     近距離の輸配送業務がメーンということもあって、「給料ホドホド」「休みは固定」「出張はNG」といった、最近の若手の〝注文〟から大きく外れていないものの、「厄介なのは、いわゆるモンスターペアレントの存在だ」と苦笑する。


     最近やめた若手の話。「その仕事は早朝の出発が当たり前。例えば、荷下ろしする現場周辺へ午前7時ごろに到着する場合、その数時間前に会社を出なければならない。しかし、このことでドライバーの親からクレームが入り、『辞めさせてもらいます』と一方的。理由は『そんなに朝が早くては(私が)息子を起こせない』というもの。あきれて言葉も出なかった」と社長。 

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら