Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ニオクル 送りたい人とトラックのマッチング

    2014年9月3日

     
     
     

     ニオクル(山口県山口市)はこのほど、モノを送りたい人とトラックのマッチングサービス「ニオクル」のプロモーション用Webサイトを公開し、ユーザーと運送会社の事前会員登録の受け付けを開始した。開発の経緯について井本健社長は、「経営環境が厳しくなるとともにドライバー不足が深刻化している運送業界で、自社に営業部隊がなくても空車を埋められる仕組みが必要と考えた」と語る。
     急速に伸長している個人間取引による配送ニーズに応え、大手宅配事業者が不得意とする大型や特殊な荷物の配送を簡単に手配できるのが特徴。双方向のレビュー機能を搭載し、配送品質の確認ができる仕組み。「とにかく安く送ることを優先するお客は安い運送会社を選び、確実に安心して送りたいお客は実績やレビューを確認して運送会社を選ぶことで、最適な配送方法を見つけることができる」とし、「これまでの下請け構造でクローズ化した運送業界をオープン化することで、公正な取引が実現可能になる」という。


    072814.jpg
     10月1日からβ番の提供を開始し、今年中のサービス開始を予定。「運送会社は空車を活用することで車の稼働率を高め、高い収益性の確保が可能となる。今後は、運送パートナーと取扱品目の拡大と共に、最終的には運送・物流に関する社会インフラの形成を目指す」と先を見据える。
    ◎関連リンク→ ニオクル株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら