Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ドライバーだけ常に人材不足・・・

    2014年10月15日

     
     
     

     「ドライバーだけが常に人材不足」と嘆く埼玉県春日部市の事業者。同社は、運送だけではなく倉庫を構えて入出庫管理も手掛けている。
     同社社長によると、事務やフォークリフトなどの入出庫作業は、朝9時から夕方5時までと労働時間をしっかりと決められるが、ドライバーについては道路事情や仕事内容によって違うため、毎日決まった労働時間というわけにはいかないという。
     「事務員やフォークリフトなどの作業員は募集すればすぐに応募があるが、ドライバーは募集を出しても反応が薄い」。さらに、現在いるドライバーがフォークリフトに乗り換えたいと自ら配置転換を求めてくることもあるという。


     巷では、コンプライアンスの問題など取り巻く環境が厳しくなり、稼げなくなったと言われるトラックドライバー。しかしそれ以前に、「今の若者は、お金を稼ぐことよりも、自分の時間を持てる働き方を好むようになっているのかもしれない」とし、「これまでのドライバーの働き方の概念を根底から見直さない限り、今後ますますドライバーの人材不足が顕著になるのでは」と危惧している。

     
     
     
     
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •