Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    東海交通遺児を励ます会 遺児に入学祝いを贈呈

    2015年2月16日

     
     
     

     愛ト協の吉野雅山副会長が会長を務める東海交通遺児を励ます会が12月23日、「第48回交通遺児を励ます大会」を開催した。吉野会長は「この会は交通遺児のみなさんのよりどころになるような会にしようと発足した。交通遺児数は減少したが、みなさんの心の支えになっていくようなイベントなどを予定している」と、あいさつした。
     また、同会に寄付をした団体、愛ト協や岐ト協、三ト協、愛ト協知多支部、中交協、吉正運輸倉庫などの関係者26人に感謝状が手渡された。


    012118.jpg
     交通遺児ら5人が体験作文を発表。「運転者が少し確認していれば、お父さんはいなくならなかった」「お父さんがいないのが苦痛だった」「母から新聞を見せられて父が死んだことを知った」「パパに会いたい」などと遺児らの思いが伝えられた。
     また、吉野会長から今春に小学校に入学する遺児に祝い金が贈呈された。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら