Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日通 メキシコに新センター、貨物一括管理も開始

    2015年4月15日

     
     
     

     日本通運は2月17日、現地法人のメキシコ日本通運(古江忠博社長)がメキシコ・サンルイスポトシ市にロジスティクスセンターを開設し、営業を開始したと発表。内部の保税倉庫を設置。通関手続きが不要となるため、リードタイムの大幅な短縮を実現した。
     国内サービスでは同16日、貨物の輸送状況をパソコンの画面上で一括管理できる「ゴールドメンバーズ・そらねっとプラス」のサービス提供をスタートしたと発表。輸送状況の検索や配達完了通知など「そらねっと」のサービスに加え、全体輸送管理や社内間輸送管理なども一括で可能になる。


    ◎関連リンク→ 日本通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら