Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    サンワNETS SQC発表大会

    2015年4月15日

     
     
     

     静岡から中京圏・関東圏を起点に物流を多彩にカバーするサンワNETS(水谷欣志社長、静岡県袋井市)は2月14日、「第41回SQC発表大会」を開催した。大会テーマに「原点回帰、全員参加で小集団活動を推進しよう」を掲げ、予選を勝ち上がった11チームが競い合った。
     開会のあいさつで水谷社長は「以前にもQC手法を用いて活動した時期があったが、もう一度小集団活動をしようと、大会テーマに『原点回帰』を掲げた。最近は『国内回帰』という話題も挙がっている。円安の影響もあるが、日本国内で製造する方が品質は良いということ。ぜひ、このQCサークル・小集団活動を発展させ品質を向上させてもらいたい。それが会社の一番大きな力となる」と述べた。


    031607.jpg
     各サークルは持ち時間約10分を基準に発表。オリジナリティ溢れる発表で、審査員にアピールした。その結果、静岡県掛川市内の化粧品部門のサークルが優勝。発表者は、上司への提案が現場に反映された点と、仲間との意見交換が円滑になったことなどを取り組みの成果として挙げた。
     山﨑康二常務は「マンネリ化しないよう、成果が出せる取り組みにしていきたい」と講評を述べた。
    ◎関連リンク→ 株式会社サンワNETS

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら