Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    新聞協同運輸のライラック乳酸菌 「ヘルシーDo」に認定

    2015年4月22日

     
     
     

     新聞協同運輸(三輪一典社長、北海道上川郡)のグループ会社として健康食品の研究開発・製造販売を手がけるアテリオ・バイオ(同)は、ライラックの花から採った独自の有胞子性乳酸菌を用いた整腸サプリメント「ライラック乳酸菌」シリーズを展開している。同社は3月2日に北海道から「食品機能性表示制度(ヘルシーDo)」の認定を、物流企業のグループ会社として初めて受けた。今回の認定を機にパッケージを一新し、4月から販売を開始する。
     ヘルシーDoとは、「健康でいられる体づくりに関する科学的な研究」が行われた加工食品について道が認定するもの。同社を含めてこれまで23社、43品目が認定されている。商品のパッケージなどに認定マークと内容を表示することで、商品のブランド化・高付加価値化を促す効果が期待されている。


    040220.jpg
     同社は「平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者等試作開発等支援事業」によって、研究機関と連携してヒト介入試験を実施。ライラック乳酸菌は整腸作用に有効な改善があると認められ、試験結果は英文科学誌にも掲載された。
     同社がバイオテクノロジーの分野に進出したのは、本業の新聞輸送が徐々に縮小していくなか、新たな事業の柱を模索すると同時に、物流事業の拡大を目指す意味合いがある。これらの研究開発や商品の製造販売などによって新たに発生する物流を取り込むことで、「自社主導の物流の創出」や「車両の積載率、実車率、回転率のアップ」の可能性が見えてくる。
     また、これらの取り組みを進めていく上で、通常の運送事業では知り合えない行政や研究機関、企業などと接点ができることも大きな効果だと考えている。
    ◎関連リンク→ 株式会社新聞協同運輸

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら