Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    Qカーゴ埼玉営業所 運ぶことのニーズ、最適な手段を提供

    2015年8月10日

     
     
     

     Qカーゴ(川上公望社長、東京都江東区)の埼玉営業所(埼玉県上尾市)は、今年1月にオープンしたばかりの新拠点だ。バイク便でお馴染みのBy─Qグループの一般貨物部門として立ち上げられた同社は東京、大阪、埼玉と、現在3拠点を展開。トラックとバイク、さらに自転車、軽トラックと、By─Qホールディングスとして様々な輸送モードを提供している。
     「埼玉営業所では、平車が主力になり建材配送を手掛けている」と説明する片之坂和洋営業所長。「トラックは労働時間などのコンプライアス面に一番気を遣う」と、これまで手掛けてきたバイク便や軽貨物との違いを指摘し、「きちんとお給料を払って利益を上げていくために、効率よく仕事を組み立てられるよう勉強中」と笑う。


    060422.jpg
     立ち上げに際しては、人材不足の中でも「募集に対する反応も上々で、良い仲間を集めることができた」。在籍するドライバーの半数は経験者だったため、ペアになって仲間同士で仕事を教え合うなど教育もスムーズに行えたという。
     オープンから半年を前に、「皆、仕事の内容にも慣れてリズムがつかめてきた」という。現在、課題とするのは「物量の波」だ。「荷物の性質もあり、日によって変動の幅が出てしまう」と言い、同業者間のネットワーク作りにも力を入れる。
     「〝運ぶこと〟に対する様々なニーズに、グループが提供する様々な手段から最適なものを提供していけたら」と話す同所長。「営業所としても、メーンの荷物を大事にしながら、様々なチャレンジをしていきたい」と話している。
    ◎関連リンク→ 株式会社Qカーゴ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら