Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    三菱総合研究所 人材確保モデル企業を募集

    2015年7月27日

     
     
     

     三菱総合研究所は7月17日、厚労省からの委託事業「人材不足分野における人材確保のための雇用管理改善促進事業」の一環として、トラックドライバー・保育士・看護職の人材確保・定着に取り組むモデル企業を募集すると発表。
     求人への応募がない、女性ドライバーのなり手がいない、職員がなかなか定着しないなど、雇用管理上の課題を抱える事業主に対し、社会保険労務士などの専門家によるコンサルティングを無料で実施する。
     取り組み手順として、コンサルタントが対象事業所を訪問し、現状把握と課題分析を行う。トラックドライバーの人材確保・定着に関する取り組みの提案・助言・導入支援を行い、一定期間後に改善取り組みの実施状況を把握する。制度導入後、半年から1年後に取り組みの効果を把握するため、再訪問調査を行う。


     モデル企業は10社を予定。募集期間は8月5日までで、10人以上のトラックドライバーが勤務している事業者が対象。申し込み方法など詳細は、三菱総研ホームページを参照。        
    ◎関連リンク→ 株式会社三菱総合研究所

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら