Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アスクル 「ろはこ米」販売開始、物流センターで精米

    2015年10月2日

     
     
     

     アスクルは9月28日、インターネット通販サービス「LOHACO」 (ロハコ)で精米サービスを開始し、10月14日から「ろはこ米」として販売することを発表。新サービス開始にあたり、物流センター「ASKUL Logi PARK首都圏」(埼玉県入間郡)の施設内に最新の精米機を備え、品質・施設管理を徹底した精米センター「アスクルライスセンター」を開設した。
     発売時のお米は、日本穀物検定協会が毎年発表している「米の食味ランキング」で特Aを獲得した 「ゆめぴりか」から、ロハコのマーチャンダイザーが厳選した原料玄米を採用し、毎日100袋の数量限定販売を予定。注文すると、商品の出荷日に精米し、最短で翌日に届く。


    100810.jpg
    ◎関連リンク→ アスクル株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら