Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省 モーダルシフト推進事業、20件中12件を認定

    2015年12月20日

     
     
     

     国交省は10月23日、平成27年度「モーダルシフト等推進事業」(補助事業)について、20件の応募の中から12件を認定したと発表。
     今年度は、カゴメ、日新オイリオグループなど5社からなる、S研北海道共配JRコンテナ共同配送協議会(北海道)の鉄道コンテナを活用した食品・飲料水の共同輸配送、しまむら海上コンテナリユース&ラウンドユース推進協議会(関東)の、海上コンテナを内貨転用し、埼玉県桶川市から岩手県八幡平市間の鉄道輸送を実施した案件のほか、鹿児島の野菜を山形へ届ける推進協議会(九州)による船舶を活用した野菜の輸送案件などが採択されている。


    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら