Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    サッポロとイオン 専用列車が運行

    2015年12月30日

     
     
     

     イオングローバルSCM(千葉市美浜区)が幹事を務める「イオン鉄道輸送研究会」は11月26日、サッポログループ物流(東京都渋谷区)と環境負荷低減の取り組みとトラックドライバーの業務環境変化に対応するため、共同でJR貨物とともに、北長野─隅田川間で専用列車を日曜日に運行すると発表した。
     同29日の初運転を皮切りに、北長野駅発隅田川駅行き専用列車として運行を継続し、同日から休日にあらかじめ運転日を決めて定期的に運転する。輸送力は12フィートコンテナ40個(コンテナ車8両編成分)。コンテナの取り扱いは、全国通運(同中央区)及び長野運送(長野市)が担当。


    121604.jpg

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら