Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    埼ト協 4WD車両を3団体に寄贈

    2016年3月22日

     
     
     

     【埼玉】埼ト協(鳥居伸雄会長)は2月4日、県特別機動援助隊(埼玉SMART)の登録機関(埼玉DMAT)3団体に対し、4WDの活動用車両を各1台ずつ寄贈、贈呈式を行った。同寄贈は平成23年から交通安全対策の一環として始めて以降、毎年続けられ、今回で5回目。計14台を寄贈している。
     鳥居会長は「DMATの皆さんには日頃から我々県民に対し、救急医療という部分でご尽力いただいている。今までに14台を寄贈させていただいたが、これからも寄贈を続けて、多くの人命を助けていただきたい」とあいさつした。


    022324.jpg
     今回、贈呈を受けた草加市立病院の高元俊彦病院長は、「皆様の激励に応え、県内で起こる様々な救援活動にこの車両を使わせていただき、県民の皆さんとご好意に応えられるような医療活動を展開していきたい」と謝辞を述べた。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人埼玉県トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら