Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー 来年4月1日をめどに持ち株会社体制に移行

    2016年3月29日

     
     
     

     センコー(大阪市北区)は3月18日に開催した取締役会で、平成29年4月1日をめどに持ち株会社体制に移行するため、準備を開始することを決議した。
     これまで同社は事業持ち株会社として運営してきたが、純粋持ち株会社に移行することにより、(1)ガバナンス体制の強化(2)各事業会社の責任と権限の明確化(3)意思決定の迅速化――を図ることによってグループ体制を一層強化し、さらなる企業価値向上を目指す考え。
     純粋持ち株会社では、中長期視点からの戦略立案、資源配分を行い、事業会社の成長・拡大を支援するとともに、新規事業開発やM&Aへの対応を行う。


     5月中旬に組織改編の役員会決議を経て、6月下旬の株主総会へ諮り、来年4月1日付の持ち株会社体制移行を目指す。
    ◎関連リンク→ センコー株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら