Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本郵船 Gas4Sea立ち上げ、記者会見を開催

    2016年10月7日

     
     
     

     日本郵船はENGIE SA、三菱商事と共に船舶向け液化天然ガス(LNG)燃料の供給・販売に関する全世界ブランドとなるGas4Seaを立ち上げ、9月6日にドイツ・ハンブルグで共同記者会見を開催した。
     2014年、日本郵船はENGIE、三菱商事との間でLNG燃料供給事業の全世界的な市場開拓に関する基本合意書を締結。この合意を受け、3社はGas4Seaのブランドの下、2016年中に世界初となる新造のLNG燃料供給船を利用し、ベルギー・Zeebrugge港を拠点としたLNG燃料供給・販売事業をスタートする。


     今後、日本郵船のLNG輸送によって培われたノウハウと、ENGIE及び三菱商事がヨーロッパで持つLNG権益への優れたアクセスを活用し、環境負荷が少なく、安全でかつ経済性にも優れたLNG燃料供給サービスを世界の他地域にも展開していく。
    ◎関連リンク→ 日本郵船株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら