Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    埼ト協 「無事故の達人大使」林家たい平氏が続投

    2017年5月11日

     
     
     

     埼ト協は3月3日、交通事故撲滅大会「埼ト協無事故の達人大使」委嘱式・講演・記者会見を開催。今年度も引き続き、大使を務める落語家の林家たい平氏をはじめ、塩田一浩埼玉運輸支局長ら来賓も出席した。
     鳥居伸雄会長は県が昨年度の交通事故件数ワースト上位に入ったことについて危機感を訴えた後、交通事故の詳細について詳しく説明した。同会長は、「一つの事故が負のスパイラルにつながり、業界全体のイメージ失墜につながる」とし、事故防止を訴えた。
     無事故の達人大使委嘱式では、林家たい平氏に鳥居会長から感謝状、桶本毅副会長から大使のタスキが贈呈された。同氏による講演も行われ、「交通安全と〝笑い〟」をテーマに、参加者らに事故防止の重要性を訴えた。


    041210.jpg
     記者会見で同氏は、無事故の達人大使を過去2年に渡って務めてきたことを振り返り、「事故の報道を見た時は、どうか加害者が埼ト協の会員ではありませんようにと願っていた」と、大使として会員を心配するとともに、「事故が発生した時などは、どうして事故が起こったのか、その事故原因なども考えるようになった」と振り返った。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人埼玉県トラック協会

     
     
     
     
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •