Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    コープみらいと埼玉県吉見町 物資供給協定を締結

    2018年3月20日

     
     
     

     コープみらいは2月7日、埼玉県吉見町と見守り活動に関する協定・災害時の応急生活物資供給の協力に関する協定を締結したと発表。

     吉見町役場で開催された協定の調印式に、大山克己埼玉県本部長、コープデリ宅配センター長、地域で活動するブロック委員などが参加、宮﨑善雄吉見町長と協定書を取り交わした。

     これにともない、見守り活動では、宅配サービスの職員が業務中に高齢者などの異変に気づいた時、行政などへ連絡し地域での見守り活動に協力する。また、災害時の生活物資供給協定では、災害発生時などに、吉見町からの要請に対して、食料品や生活必需品の調達や物資配送を行う。

     コープみらいでは、見守り活動協力事業者として埼玉県、千葉県、東京都など167自治体と協定の締結や登録をしている。また、災害時支援活動に関する協定は、埼玉県、千葉県、東京都など68自治体、さらに他1団体とも協定を結んでいる。

    ◎関連リンク→ 生活協同組合コープみらい

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら