Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    福山通運 キタザワと業務資本提携、引越し事業拡大へ

    2018年4月22日

     
     
     

    福山通運(小丸成洋社長=写真右、広島県福山市)とキタザワ(北澤敏也社長=同左、東京都江東区)は4月11日、引っ越し事業に関する業務提携を行うこと、また福山通運がキタザワの発行済株式の51%を取得することで合意し、両社長が出席のもと業務・資本提携契約書に調印した。

    福山通運は従来から引っ越し事業の拡大を検討しており、今回の業務提携により、首都圏を中心に引っ越し事業で拡大を続けるキタザワからノウハウや情報の提供などを受けることで、事業売上高の拡大を目指す。またキタザワは、福山通運の全国ネットワークを活用することで、営業エリアを広げることが可能となり事業規模の拡大を目指す。さらに、両社における営業車両関連や引っ越し資材などの共同購入によりコスト低減を考えている。

    ◎関連リンク→ 福山通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら