Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    SBSゼンツウ 生活物流部門のドラコンを開催

    2018年5月31日

     
     
     

    SBSゼンツウ(近藤治水社長、埼玉県戸田市)は4月14日、埼ト協の総合教育センターで第6回「生活物流部門ドライバーコンテスト」を開催し、全国の営業所から代表のドライバー54人が集まり、知識や点検・運転技術を競った。応援する関係者も昨年より多い155人が参加した。

    優勝者は米倉康平さん(コープみらい・浦安行徳営業所)、2位は青柳大介さん(オイシックスドット大地・横浜営業所)、3位は沓澤祐介さん(ユーコープ・横浜北部営業所)、4位は星継史さん(コープみらい・八千代営業所)、5位は岡田夕介さん(同・松戸営業所)となった。

    また、この日を挟む6日から15日までの10日間、SBSグループは東ト協や警視庁の安全街頭各活動に有志で参加。この期間中、SBSグループの本社や事業所で交通安全運動の啓発ポスターや垂れ幕を掲示し、全従業員が「交通安全リボン」を着け、交通安全の意識を高めた。

    ◎関連リンク→ SBSゼンツウ株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら