Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    物流連「物流環境大賞」 コカコーラなど3社が受賞

    2018年6月6日

     
     
     

    物流連(田村修二会長)は6月5日、「第19回物流環境大賞」の受賞者を発表。「物流環境大賞」はコカ・コーラボトラーズジャパン、センコー、九州センコーの3社による「飲料の九州⇔関西間幹線トラック輸送の鉄道輸送へのモーダルシフト」で、大幅なCO2排出量の削減だけでなくトラックドライバーの運転時間も大きく削減し、環境負荷低減と物流効率化の実現が評価された。

    「物流環境啓蒙賞」はプロロジスと日本プロロジスリート投資法人、「物流環境負荷軽減技術開発賞」は日立物流、「物流環境特別賞」は①日本通運・伊藤園・川崎近海汽船・商船三井フェリー②味の素物流③フタムラ化学・センコー④ADEKA・ADEKA物流・センコー⑤日本ノボパン工業・センコーの5組、「日本物流記者会賞」は日本梱包運輸倉庫が受賞。

    ◎関連リンク→ 一般社団法人日本物流団体連合会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら