Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    全ト協 「Gマークを広く知って」海老名SAでPR

    2018年6月12日

     
     
     

    全ト協は7月1日から8月31日まで、安全性優良事業所認定制度(Gマーク制度)を業界内だけではなく、 一般の方々に広く知ってもらうことを目的として、東名高速道路の海老名サービスエリア・上りで、昨年に引き続きGマークをテーマとしたPRを実施する。エスカレーターラッピングやテーブルステッカー貼付、ポスターが掲示される。

    全ト協では「海老名SAを利用する多くの一般の方々に『Gマーク=安全なトラック(事業所)の証し』であることを広く理解していただく」としている。また、同期間に一般の方々にどれくらいGマークが知られているのか「Gマークってなに?」と題したアンケートを行う。同アンケートでは抽選で100人にクオカード(1000円分)がプレゼントされる。

    ◎関連リンク→ 公益社団法人全日本トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら