Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ダイナム 遊技台の海上輸送を実施、モーダルシシフトを推進

    2018年10月4日

     
     
     

    46都道府県でパチンコホールを展開するダイナム(東京都荒川区)は10月3日、9月18日から25日にかけて、遊技台の海上輸送を実施したと発表。

    同社では、長距離の物流センター間の遊技台輸送で、トラック輸送から鉄道輸送へモーダルシフトしている。今回、西日本を襲った「平成30年7月豪雨」の影響による鉄道網の寸断の影響を踏まえ、新たに船舶による海上輸送を行うことに決定した。

    同社は、モーダルシフトを長期的に推進するには災害など輸送障害対策も不可欠と考え、海上輸送の場合は、道路、鉄道などが寸断された場合もローコストで大量の貨物を長距離輸送でき、CO2排出量も軽減されることから、災害に強く環境に配慮した輸送方法といえるとしている。

    今回の海上輸送の概要は、店舗に設置する遊技台を物流センター間で海上輸送するもので、福岡物流センターから札幌物流センターへ272台を移動した。

    同社は今後も積極的にモーダルシフトを行い、サステナブル社会の実現に向けた環境負荷の低減とともに、遊技台流通の複線化を実現していくとしている。

    ◎関連リンク→ 株式会社ダイナム

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら