Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    シモハナ物流 鹿児島に新センター建設

    2019年3月7日

     
     
     

    シモハナ物流(広島県安芸郡坂町)は2月1日、鹿児島市西別府町(大峯団地内)に「鹿児島センター」を建設、今年10月にオープン(予定)することが決定したと発表。

    南九州エリアではグループ初となる3PL対応の「鹿児島センター」は、鹿児島西ICから国道3号バイパスを経由して、九州自動車道「鹿児島IC」に2kmとアクセス性に優れた物流センターとなる。同センターの建設で、九州エリアを縦断する九州自動車道沿いに、小倉営業所・福岡第一・福岡第二・鳥栖IC・熊本営業所と、九州エリア南北を結ぶ物流ネットワークを網羅する。

    同社は、「同センターは、多種多様の食品を取り扱う外食チェーン・コンビニエンスストア・スーパーマーケット・ディスカウントストア企業において最適な物流センターとなる」と説明し、「九州エリアを中心に事業を展開される企業様はもちろん、本州から九州へ事業展開をお考えの企業様においても、物流戦略の多彩なご提案を提供できる体制を整え、お客様事業の物流パートナーとしてお客様事業の発展に寄与していく」としている。

    ◎関連リンク→ シモハナ物流株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら