Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    サッポロビール 「荷ロックベルト」と「エコバンド」を使用

    2004年6月9日

     
     
     

     サッポロビールは9日、輸送時の荷崩れや商品破損事故の防止に、繰り返し使用できる「荷ロックベルト」と「エコバンド」を積極的に使用していくと発表した。
      同社では従来、使い切りタイプのポリエチレン製梱包用フィルムを、パレットに載せた段ボール入り商品に巻きつけて輸送。しかし、使用後のフィルムがゴミとなることで、再利用できゴミが出ない、環境にやさしい「荷ロックベルト」と「エコバンド」を導入することを決定した。
     同社では現在、年間約150トンのフィルムを使用。
    今後、工場間輸送でのフィルム使用を中止し、「荷ロックベルト」を活用することなどで、2005年末までに使用量を50%削減する計画。
      また、「荷ロックベルト」が繰り返し使用できることから、長期的にはコスト面でもメリットが見込めるため、同社品の物流だけでなく、広く物流関係者へ販売していくとしている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら