Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 小口貨物取扱実績を発表

    2004年7月6日

     
     
     

     ヤマト運輸は6日、平成16年6月度の小口貨物取扱実績を発表。
    宅急便は前年比107・9%と好調に推移した。
    同社では、「小口法人顧客からの出荷増とクール宅急便、コレクトサービスなどの付加価値商品が順調だったことが要因」と分析。「クロネコメール便も、引き続き小口法人顧客を中心に堅調に推移することができた」としている。
     小口貨物取扱実績は、200,836,645個(対前年比131.0%)で、今期累計は564,536,102個(同130.6%)となった。
    そのうち、宅急便実績は、82,658,046個(同107.9%)、今期累計は234,942,208個(同105.0%)。クロネコメール便は118,178,599冊(同154.1%)、今期累計は、329,593,894冊(同157.9%)となった。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら