Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロロジス 既存物流4施設を取得

    2004年10月12日

     
     
     

     物流施設専門の不動産開発会社プロロジスは12日、東京都、埼玉県、千葉県、兵庫県で既存の物流4施設を、アクイジション事業(既存の物流施設を購入、所有運営を行い、顧客に提供する)におけるセール・アンド・リースバックにより取得したことを発表。取得した4物流施設の総賃貸床面積は6万7136平方メートル、取得総額は約80億円。
     今後、同社は4施設の運営・管理などの業務を引き継ぎ、元所有者であった各顧客企業へ長期間賃貸する。施設の名称(所在地・テナント名)は次の通り。
     プロロジスパーク越谷(埼玉県越谷市・ナイガイ)、プロロジスパーク習志野(千葉県習志野市・Human21)、プロロジスパーク八王子(東京都八王子市・三洋電機ロジスティクス)、プロロジスパーク三田(兵庫県三田市・ナイガイ)
     同社のアクイジション事業による既存物流施設の取得は、プロロジスパーク新砂、プロロジスパーク浦安を加えると計6施設となる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら