Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    伊藤忠、アイ・ロジスティクス、バンテック タイに物流合弁会社を設立

    2004年11月15日

     
     
     

     伊藤忠商事および同社の物流子会社のアイ・ロジスティクス、自動車部品物流大手のバンテックの3社は15日、タイの工業団地開発最大手であるアマタ社と共同で、タイに物流事業を手がける合弁会社を設立することで合意したと発表。
     新会社「ヴィア・ロジスティクス」は自動車部品の輸送業務や梱包業務のほか、情報機器や家電製品など製品・部品メーカーの倉庫業務、輸出入関連業務などを手がける。資本金は1億2000万バーツ(約3億3000万円)で、伊藤忠商事グループが40%、バンテックが30%、アマタが30%出資する。
     今年12月をめどにアマタ・ナコーン工業団地内に物流センターの建設を開始し、来年6月から営業を開始する計画。近年の経済活動が拡大する中で、タイを中心とした域内物流を大きな商権として捉えており、07年度には売上10億円以上をめざす。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら