Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 冬季省エネ運動を実施

    2005年11月11日

     
     
     

     ヤマト運輸は11日から、「ストップ! 温暖化、冬季省エネ運動」を実施している。省エネによりCO2排出量を削減し、地球温暖化を防止する。
     エコドライブの成果をさらに高める「アクセルを踏まない発進」や、室温を20度に設定して重ね着するなどし、暖房に頼り過ぎない工夫を実施。さらに、運動の主旨や温暖化防止のアドバイスを記載した「温暖化防止カード」を全社員(12万人)が携帯する。CO2削減率に応じて、優秀な主管支店を表彰する予定。
     同社はすでに、地球温暖化防止のための国民的プロジェクト「チーム・マイナス6%」に参加しており、夏季は「夏季省エネ運動」を実施し、約3000トンのCO2を削減した。なお、今回の運動は2月28日まで行われる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら