Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    AMBブラックパイン 川崎市で物流施設取得

    2005年12月5日

     
     
     

     AMBブラックパインは5日、物流不動産の開発と取得を行うAMBプロパティコーポレーションが川崎市に立地する、総面積約25000平方メートルの倉庫をセール・リースバックで取得したと発表。
     名称は「AMB東扇島ディストリビューションセンター」。5階建ての同施設は、北部に東京ム羽田間を結ぶ首都高湾岸線が、南側には横浜港が隣接し、将来的には川崎市内と湾岸道路を接続する川崎循環道路も開通する、アクセス性に優れた場所に位置する。
     また、同社は年末に名古屋市に中部支店を開設し、河田榮司氏が同支店のディレクターに就任することも併せて発表した。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら