Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    近鉄ロジスティクス・システムズ 『特殊輸送営業所』を新設

    2006年7月10日

     
     
     

     近鉄エクスプレスグループの近鉄ロジスティクス・システムズ(東京都品川区)は、個人情報保護に対応するオペレーションシステムをさらに充実させた輸送サービス専用の『特殊輸送営業所』を本社内に新設した。
     同社は、昨年4月の個人情報保護法施行と同時に、個人情報を含む貨物専門の輸送サービス「プロテクト・エクスプレス(PROTEX)」を関東、関西、中部、九州、北海道等の主要都市で開始。
     同サービスは、銀行、信販会社、保険会社、一般企業の社内便をはじめ、使用済みパソコンの引き取りなどを通して輸送される個人情報(書類、磁気テープ、CD等)を対象としており、特別なオペレーション体制でのセキュリティの強化に重点を置いている。
     具体的には、「全通過ポイントでの専用受け渡しチェックリストによる手渡しの徹底や専用金庫での管理」「万一の紛失、盗難などの事故に備え、法律相談、事故対応、コンサルティング、広告宣伝、見舞金などの費用保険を完備」「リアルタイムに荷物の位置情報を検索するPHS網を利用した『貨物位置情報検索端末』の同梱サービス(オプション)」などで、一般混載貨物とは完全に差別化している。
    ◎関連リンク→近鉄ロジスティクス・システムズ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら