Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本郵政公社・ローソン 共同配送の試行実施へ

    2006年9月27日

     
     
     

     日本郵政公社とローソンは10月7日から、郵便物と店舗商品の共同配送の試行を高知県(宿毛、四万十エリア)で実施する。
     今後、予測される原油高騰や人件費高騰などのコスト増要因を考慮して輸送コスト削減を図るとともに、両社の車両低減に伴う環境対策を目的に検証を行うもの。
     運送方法は、店舗商品と郵便物の混載が可能な三温度帯車両を使用。郵便物を運送した後、ローソン店舗に商品などを配送する。帰り便で郵便物と商品リサイクルケースを受け取り、地域区分局およびローソン商品配送センターに持ち帰る。車内の間仕切りにより、店舗資材と郵便物を完全に切り離した状態で運送する。
    ◎関連リンク→日本郵政公社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら