Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本郵船 都道府県労働局長賞を受賞

    2006年10月2日

     
     
     

     日本郵船は2日、厚労省の平成18年度「ファミリー・フレンドリー企業表彰」プログラムにおいて、海運会社としては初めて「都道府県労働局長賞」を受賞したことを発表した。
     同プログラムは、1999年に厚労省が設立、仕事と育児・介護の両立を可能とする様々な制度により、多用でかつ柔軟な働き方の導入に取り組む企業を表彰するもの。
     今回の受賞について同社は、法律で定められた期間を上回る育児・介護休業制度や育児・介護フレックスタイム制度への短時間勤務の導入、マイカー通勤制度の導入などが高く評価されたとしている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら