Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    三菱商事 インド物流事業へのGateway参画を合意

    2006年11月21日

     
     
     

     三菱商事は22日、ニチレイロジグループと三菱倉庫、インド国内で低温物流事業を展開するSnowman Frozen Foods Limited(Snowman)の第三者割当増資によって発行される新株式のすべてを、インド大手物流会社であるGateway Disutriparks Limited(Gateway)が引き受けて、Snowmanに資本参加することに合意したことを発表した。
     Snowmanはインド側パートナー2社との合弁会社で、インド全土でのCold Chainを展開。インドでの低温物流サービスのニーズは高まりつつあり、Gatewayを迎えることでインド国内の倉庫・輸送ネットワークの拡充が実現する。Snowmanの国内物流、Gatewayの国際物流のノウハウを融合させることで、大規模な低温物流事業を展開していくという。
     同社はこれまで通り、Snomanへの人材派遣や経営に関与することをGatewayと合意しており、Gatewayと共同で、Snowmanをインド株式市場で上場できるよう事業育成を図るとしている。
    ◎関連リンク→三菱商事

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら