Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    AMBプロパティ・ジャパン 相模原市に物流施設を建設

    2006年12月13日

     
     
     

     AMBプロパティ・ジャパンは13日、相模原市に建設するビルド・トゥ・スーツ施設の地鎮祭を実施。
     同施設の名称は「AMB相模原ディストリビューションセンター」で、貸床面積は5万450平方m。総投資額は約8760万ドルで、2007年1月に建設を開始し、同年10月の完成を予定。
     完成後は、3PL大手のキャタピラー・ロジスティクスサービス・インクへの100%・15年間のリース契約が確定している。
    ◎関連リンク→AMB

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら