Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 UPSと『戦略的業務提携』へ

    2007年1月20日

     
     
     

     ヤマト運輸は20日、UPS(ユナイテッド・パーセル・サービス)との合弁契約を3月31日付けで終了し、4月1日より新たな『戦略的業務提携』に変更すると発表した。
      ヤマト運輸が保有する『ユーピーエス・ヤマト・エクスプレス』の株式49%をUPSに譲渡し、同社をUPSの100%出資会社とする。
      ヤマト運輸は、今後も従来通り、日本国内においてUPS商品を販売し、きめ細かなネットワークを活用した国内配送を行う。
      UPSは、日本においてもUPSブランドと自社集配エリアを強化し、小口貨物輸送事業を拡大していく。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら