Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHLサプライチェーン 富士通との契約を5年間延長

    2007年6月4日

     
     
     

     ディー・エイチ・エル(DHL)のサプライチェーンサービス提供部門・DHLサプライチェーン(東京都品川区)は4日、富士通との物流分野でのアウトソーシング契約を五年間期間延長すると発表。これは、04年に富士通ロジスティクスを買収して以来続いている契約の延長となるもの。DHLサプライチェーンが、当初の契約で提示されていたコスト削減や顧客サービスのKPIを達成したことが評価された。
     同社は富士通とその関連会社に対し、幹線トラック・鉄道輸送ネットワークを活用した輸送や倉庫管理、梱包資材のデザイン、返品業務、保守部品の配送、重量機械の搬入設置作業、経産省の認める「グリーン物流」、情報機器のリサイクルビジネスなどの国内物流サービスを提供している。
    ◎関連リンク→DHLジャパン

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら