Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    コクヨ コクヨロジテムの物流体制を再構築

    2007年8月9日

     
     
     

     コクヨは6日、物流子会社であるコクヨロジテムの物流機能を、メーカー事業会社に統合・再構築すると発表。
    生産から物流までのバリューチェーンを一元管理し、意思決定のスピードを上げることで、一層のサービス向上、物流コスト削減をめざす。
     コクヨグループの主力事業であるステーショナリー事業及びファニチャー事業においては、コクヨS&Tがステーショナリー商品の開発・生産を、コクヨファニチャーがファニチャー商品の開発・生産をそれぞれ行い、これまでコクヨロジテムが両事業の物流機能を担っていた。
     今回の統合・再構築は、コクヨロジテムがステーショナリー事業を会社分割し、コクヨS&Tの物流子会社であるコクヨサプライロジスティクスに承継させる。
    会社分割後のコクヨロジテムは、コクヨファニチャーの物流子会社として、ファニチャー物流事業を担う会社となる。
     10月1日から実施の予定。
    関連リンク:コクヨロジテム

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら