Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    米国—カナダ西部間で新しい航空貨物輸送サービスを開始

    2007年10月1日

     
     
     

     ディー・エイチ・エルは、米国—カナダ西部間でデイリーの航空貨物輸送サービスを導入する。
     同サービスは、オハイオ州ウィルミントンにある米国の航空・陸上輸送のメインハブと、カナダのブリティッシュ・コロンビア州バンクーバーを、同アルバータ州カルガリー経由でつなぐ。これにより、米国—カナダ西部間で150ポンド(約68kg)以上の重量の翌日配送を行うなど、サービスの拡充を実現する。


    ◎関連リンク→DHLジャパン

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら