Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    丸全昭和運輸 東海倉庫が完成

    2007年10月12日

     
     
     

     丸全昭和運輸は11日、愛知県東海市に建設していた中部支店東海倉庫が完成、今月から稼働していると発表した。
     敷地面積1万8942平方m、総床面積1万9298平方mの3階建てで、定温倉庫と高床倉庫を併設。名古屋南部地域での3PL事業の中心的役割を担う。
     同倉庫は名四国道の大高、名古屋南インターから1.6km。
    ◎関連リンク→丸全昭和運輸

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら